ニュースリリース2022年

  1. ホーム
  2. HOME
  3. ニュース・プレスリリース
  4. ニュース・プレスリリース(2022年)
  5. ソニービズネットワークス「マネージドクラウド with AWS」にて「ELFE on AWS」と「Neural Network Console」とのAPI連携機能を実装

2022.03.24

プレスリリース

マネージドクラウド

ソニービズネットワークス「マネージドクラウド with AWS」にて
「ELFE on AWS」と「Neural Network Console」とのAPI連携機能を実装

ソニービズネットワークス株式会社

ソニービズネットワークス株式会社(本社:東京都渋谷区)は、当社が提供する「マネージドクラウド with AWS」で、AIによる画像判別ソリューション「ELFE on AWS」とソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社(本社:東京都品川区)が提供するディープラーニングを用いたAI開発ツール「Neural Network Console」とのAPI連携を開始しました。

ELFE、Neural Network Console、マネージドクラウド with AWS ロゴのイメージ

このたびの「ELFE on AWS」とのAPI連携機能により、「マネージドクラウド with AWS」で管理するAmazon S3の指定バケットに、ELFEで判定する対象の画像データを保管するだけで、あらかじめ用意した「ELFE on AWS」のAIモデルによる判定が行われ、マネージドクラウドポータル上で結果を確認できるようになります。

同様に、「Neural Network Console」 ともAPI連携を行うことで、「Neural Network Console」では画像だけでなく音声や時系列データなども扱うことが可能になります。

「ELFE on AWS」や「Neural Network Console」で作成したAIモデルを利用した判定を行う場合、これまではユーザ側でAPIを呼び出すシステムの構築が必要でした。今回の連携により、データを指定場所に保管するという非常に簡単な操作で、AIが判定した結果を得ることが可能になりました。クイックかつ低コストで実行環境の構築を行うことができるため、特にPoCを行うような場面での活用が期待されます。

「マネージドクラウドwith AWS」について

AWSの機能や利便性はそのままに、簡単にAWSの導入・運用が開始できるパッケージサービスです。「見える化」「自動化」「セキュリティ強化」を軸に独自開発した運用支援ツール“クラウドポータル”とAWS Direct Connectと直結できるNURO閉域やモバイル閉域接続など“ネットワークサービス”を通じて、企業のAWS構築及び運用の支援を行います。
URL:http://www.bit-drive.ne.jp/managed-cloud/

<特徴>
1. 専門知識がなくても簡単に運用できる支援ツール“クラウドポータル”を提供
2. クラウド環境までの経路をワンストップで高セキュア+リーズナブルに提供
3. 初めてでも手軽にクラウド導入できる導入支援ソリューションの提供

AIによる画像判別ソリューション「ELFE on AWS」について

ELFEは判別モデルを自動開発する技術「Evolutional Learning for Feature Extraction」を採用した画像判別AIソリューションです。ソニー独自開発技術により、一般的な開発手法と比較して1/100程度の教師データでのAI開発を実現します。またデータを基に自動開発する仕組みのため、AI初学者の方でも開発が可能です。
2018年より、ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社が画像判別ソリューションとしてサービスを提供しています。2021年より、当社が「マネージドクラウド with AWS」上で、AWS版の画像判別ソリューションとして「ELFE on AWS」の提供を開始しました。
URL:https://www.bit-drive.ne.jp/managed-cloud/service/elfe_on_aws/
https://www.sonycsl.co.jp/project/elfe/8308/

「Neural Network Console」について

コーディング無しでディープラーニング(深層学習)を用いた高度なAI開発を実現するAI開発ツールです。ブラウザ上で動作し、直感的なユーザーインターフェースが特徴です。ニューラルネットワークの構造を視覚的に確認しながら、ドラッグ&ドロップ等の操作で設計、学習、評価を行うことができます。
予め用意された関数を組み合わせて、ニューラルネットワークのモデルを構築することができ、学習したモデルの履歴を管理、性能比較、自動最適化まで同環境で行えるため、開発効率を大幅に向上させることができます。
URL:https://dl.sony.com/ja/

今後の取り組み

当社は高速光回線サービス「NUROアクセス」や「マネージドクラウド with AWS」などのサービスを展開してきました。これらに加えて、ソニー独自のAIを活用したサービスの拡充を行うとともに、他サービスとの連携も強化していきます。これにより企業内に蓄積されたデータを本格活用できる基盤を構築し、企業のDXを支援してまいります。

会社概要

ソニービズネットワークス株式会社は、ソニーグループのソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社出資の下、法人向けICTソリューション“NURO Biz”を提供する会社として発足。2019年7月よりソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社の法人向けクラウド・ネットワークサービス事業を統合し、ネットワークからクラウドまで幅広い領域で事業を強化することで、より付加価値の高いサービスをお客様に提供しています。
ホームページ:https://sonybn.co.jp

※記載されている会社名および商品名、サービス名は各社の商標または登録商標です。
※ELFEは、株式会社ソニーコンピュータサイエンス研究所とソニーグループ株式会社の共同研究に基づき、ソニーグループ株式会社が開発した技術です。

以上

PAGE TOP