ニュースリリース2019年

  1. ホーム
  2. HOME
  3. ニュース・プレスリリース
  4. ニュース・プレスリリース(2019年)
  5. ~AWS運用の可視化/自動化を高めるために~「Managed Cloud with AWS」連携ソリューションパッケージ「サーバ監視サービス Mackerel」を提供開始

2019.10.01

プレスリリース

マネージドクラウド

~AWS運用の可視化/自動化を高めるために~
「Managed Cloud with AWS」連携ソリューションパッケージ
「サーバ監視サービス Mackerel」を提供開始

ソニービズネットワークス株式会社

 ソニービズネットワークス株式会社はAmazon Web Services(以下、AWS)の導入から運用管理までを支援するサービス「Managed Cloud with AWS」と連携するソリューションパッケージのオプションとして、株式会社はてなのSaaS型サーバ監視サービス「Mackerel」(マカレル)を本日10月1日(火)より提供開始します。

 AWS運用を支援するために、弊社では以前より「Managed Cloud with AWS」を契約しているお客さまに対して独自開発のAWS運用管理ツール「クラウドポータル」を提供してきました。このたび、株式会社はてなのサーバ監視サービス「Mackerel」と「クラウドポータル」を連携させることにより、従来以上に簡単にさらに高度な監視を実現させ、AWS運用の可視化/自動化を高めることができるようになります。


「Managed Cloud with AWS」ソリューションパッケージ「Mackerel」の概要

特長
・サーバのリソースや特定ホストに紐付かないアプリケーションに関する統計情報の値をリアルタイムにグラフに可視化
・リソース状況を監視し、ワークフローにあわせて様々な通知先を選択可能
・サービスメトリックの投稿がシンプルなAPI(HTTP+JSON API)で実行可能

提供価格
スタンダードホスト単価:¥1,650/月額(税抜)
マイクロホスト単価:¥600/月額(税抜)
サーバの利用時間によって金額が変動します。

提供方法
「マネージドクラウドwith AWS」のオプションサービスとして提供
https://www.bit-drive.ne.jp/managed-cloud/service/option/

 ソニービズネットワークス株式会社は、今後も法人向けのクラウド事業においてさらなるソリューションサービスの充実を図ってまいります。

※ 記載されている会社名および商品名、サービス名は各社の商標または登録商標です。
※ Amazon Web Services、“Powered by Amazon Web Services”ロゴ、[およびかかる資料で使用されるその他のAWS商標]は、米国その他の諸国におけるAmazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。

PAGE TOP